TIP 15: 油汚染に関する求償の準備と請求

18 Jul 2017

TIP-15-Preparation-and-subm.jpg

油の流出によってさまざまな組織や個人が金銭的損失を被る恐れがある。関係者が最善の努力を行っても、結果的に防除が長引き、費用がかさむこともある。海岸線に漂着した油が物的損害や経済損失を与えることがあり、その場合、特に地元の漁業や観光業に影響が及ぶ。油流出によって金銭的不利益を被った組織や個人は補償を受ける資格を有している可能性がある。

本資料は、求償を裏付けるために記録すべき情報や必要な証拠書類の作成またはその他の証拠の準備についての指針である。また、求償を取りまとめ、請求するプロセスについても概観する。本資料は主に船からの油流出に適用されるが、提起された問題点の多くはその他の発生源からの油流出にも関連している。

Categories: Technical Information Paper (TIPS) , Compensation